グルメの概要

グルメは元々はフランス語で、日本では食通や美食家という意味合いがある。
料理や食品に関しての知識が豊富なこと、美味しい飲食店や食べ物をよく知っている人、料理界に精通していることなどをこのように呼ぶ。
また季節ならではの旬の食品や初物、今話題になっている流行のお菓子や食品に関心を抱いて、高値であっても入手するような人のことも、グルメと呼ぶことがある。

近年では、B級グルメのイベントが各地で開催されたり、そのような本が出版され話題を読んでいるが、この意味はそもそも、値段は安いが美味しい料理、店という意味がある。
A級グルメのような、高価で上品な雰囲気の料理とはまた違い、お好み焼きや丼物、餃子やカレーライス、ラーメンといったどこか庶民的なメニューが多い。
この味覚は個人によるもので、B級に指定されるような法律や規制はないが、日本各地で有名で人気のあるB級のお店も増えてきている。

グルメ食材の中でも欠かせないのが、オリーブオイルとチーズである。
オリーブオイルとチーズは、世界各国で愛される食材の1つだ。
特にイタリアンなどの洋食には、オリーブオイルとチーズを用いた料理が非常に多く存在する。
オリーブオイルとチーズには、精製法や原料によっていくつもの種類がある。
そのため、調理法や他の食材との相性を考慮して選ぶ必要があるのだ。

話題のサイト

カテゴリー
  • カテゴリーなし
2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
Search
Archives